MMORPG 現役で黒い砂漠を4年8ヶ月プレイした感想

黒い砂漠

黒い砂漠というMMORPGを4年8ヶ月プレイした感想

結論

ズバリめちゃくちゃ楽しいです!!

今後もプレイを引き続きやっていく予定です
長く楽しんでいる理由はコンテンツが充実しているという点です

主なコンテンツは

戦闘
・プレイヤーVSプレイヤー(PVP)
・プレイヤーVSエネミー(PVE)
・ギルドVSギルド(GVG)

生活
・採集
・釣り
・貿易
・料理
・錬金
・狩猟
・加工
・調教
・栽培
・航海
・交易

戦闘と生活の2つがメインコンテンツです

戦闘コンテンツの魅力

①ノンターゲティングシステムを導入している

ノンターゲティングシステムとは従来の敵をロックオンして戦うのではなく、自分の攻撃範囲にいる敵に攻撃するというシステムです
このシステムにより、自由度の高い戦闘を繰り広げることができます
ノンタゲーティングシステムのあるゲームをプレイすると従来の戦闘システムを使っているMMORPGは面白みがなくてプレイできなくなります

②攻撃パターンは十人十色

スキルスロットに登録してあるスキルを使うのではなく複数のキーを押してスキルを発動させるので単調な戦闘ではなく複雑な戦闘をすることができる
指先はピアノを弾いているような動きをしますw

③自由な職業の選択

今現在21の職業が選べます
刀で戦いたい冒険者はブレイダー、ツバキ
弓で戦いたい冒険者はアーチャー、レンジャー
己で戦いたい冒険者は格闘家、ミスティック etc
などなど、武器から職業を選ぶのも良し
暗殺が好きなら忍者、くノ一
みんなを守りたいならヴァルキリー、ウィザード、ウィッチ
とにかく可愛いもの好きにはリトルサマー、シャイ etc
などなど、色んな思いから職を選択することもできます

生活コンテンツの魅力

①採集、釣り、貿易、料理、錬金、狩猟、加工、調教、栽培、航海、交易

これらの項目から自分にあった生活コンテンツを選ぶことができる
1つ1つが独立したコンテンツではなく、例えば
・モンスターから肉を採集、野菜を栽培で取得し、その肉と野菜を使って料理しを行い、完成した料理を梱包し納品する
・釣った魚を貿易商人に売る
・馬を調教して取引所に売るなど
様々な方法でシルバーを稼ぐ方法があります

②生活コンテンツにもレベルが存在する

やった分だけLvが上がり、Lvが上がると効率的にお金を稼げるようになります
例えば、加工の分野でいうと
生活Lv1の冒険者が鉄鉱石を5つ加熱した成果は溶けた鉄の欠片1つのみ入手できます
生活Lv60の冒険者の場合5つ加熱することで溶けた鉄の欠片が1~4つ入手でき、さらに鉄の欠片の上位にあたる鉄の塊というアイテムを入手することもあります
このようにやった分だけ自分の熟練度が上がる仕組みになっています

他の魅力は

グラフィックが綺麗
ギルド
キャラメイクが自由自在
などなど本当にたくさんの魅力があります

MMORPGの種類が多すぎてどれをやろうとしているか悩んでいる人はぜひ黒い砂漠をやってみてはいいかがでしょうか?
基本プレイ無料!課金はしなくても取引所からリアルマネーではなくシルバーで買うこともできます
そもそも課金しなくても十分強くなりますし、楽しめます

欠点

グラフィックを楽しみたい場合はそれに似合ったパソコンのスペックが必要になります
よって、バイトをしていない学生には少しハードルが高いゲームかもしれません
ただ、グラフィックなんて二の次って思っている人には最適化モードという機能があるので設定を変更してプレイしてみましょう

以上簡単ではございますが
私が4年8ヶ月プレイしているゲーム黒い砂漠の感想でした

自己紹介

黒い砂漠をプレイするきっかけとなったのは漫画「ネト充のススメ」を読んで
MMORPGって楽しそうだなと思ってプレイしました

戦闘メインキャラ
TB

生活メインキャラ
SH

ギルド

シルフィード商会(2016年5月~2020年2月)

MMORPGやるからにはギルドに所属したい気持ちがあり、全体チャットに社会人ギルド「シルフィード商会」の募集を見つけ、即日入隊
マスター、サブマスターを筆頭に良いひと達ばかりで居心地の良いギルドで気づいたら約4年間も同じギルドに在籍していました 最初に入ったギルドがシルフィード商会ではなかったらここまでプレイすることはなかったんだろうなと思います。わたしの中でハードルが高かったボイスチャットもここの人たちとだったらやってもいいかなと思ってやった初のボイスチャットもとても楽しかったです

黒い砂漠を始めた当初はPVPにはまったく興味がありませんでしたが
シルフィード商会で行ったPVP大会が楽しく対人戦に興味が出てきてPVPが盛んなギルドに移籍を決意

→Outside(2020年2月~)

拠点戦にボイスチャット、英雄なしで参加しているギルドに移籍
強者揃いのギルド
毎週土曜日にマスターを筆頭にPVP講習があり、入った頃は集団戦の戦い方「遊撃、起点、追撃、防衛、後衛防衛」等それぞれの役割動き方を教えてもらったり、1対1、1対2、少数戦、集団戦それぞれの練習を仕切ってくれてました
Outsideに入る前と後では戦い方が大きく変わりPVPに魅了されていきました
これからもお世話になります

ちなみに私が今力を入れている活動は
PVP、PVE、採集、釣り、栽培、料理です

では今日はこのへんで
読んでくださってありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました