黒い砂漠 手っ取り早く強くなる方法 「当たるんです」で資金を稼いで強くなろう!

黒い砂漠

私は黒い砂漠を約5年間プレイしています

私の黒い砂漠のプレイスタイルは、ながーく黒い砂漠を楽しむために、自分のペースで毎日少額ながら地道にシルバーを稼いで地味に装備を強くしています

ですが、一定の周期で手っ取り早くシルバーを稼いで手っ取り早く強くなりたい!と思ってしまいます

その周期が来るたびに、真Ⅴアクセを購入するために貯めていたシルバーを使って、真Ⅴアクセ強化へ挑戦し、失敗を繰り返しています

強化せずに購入しておけば真Ⅴアクセ買えてたのにと、いつも後悔しています_(-ω-`_)⌒)_

こんな感じで進んでは下がるを繰り返している状態から抜け出すために、今回は黒い砂漠内の金策ではなく、少し違った目線で強くなる方法を考えて、実践してみました

強い装備を獲得する方法

黒い砂漠で強い装備を獲得するためにはざっくり2通りの方法があります

時間を消費して強い装備を獲得する

課金して強い装備を獲得する

ただ、いずれも大量の「時間」と「リアルマネー」が必要となります

必要となる大量の「時間」と「リアルマネー」を減らすためには、完成された装備を買うのではなく、自身で装備を強化することで削減することができますが、自身で強化する場合は確率に左右されるので運も必要となります

私が今までやってきた強い装備の獲得方法は、装備を強化するための課金は行わず、大量の時間を使って完成された装備もしくは、自身で装備を強化するというやり方でした

ただ、ある程度のADになると、ADを1上げるだけでもさらに大量の時間が必要となってきます

大量の時間が必要ということは、長い間黒い砂漠を楽しめるという良い一面もあるのですが、あまりにも大量に時間が必要になるため、金策の義務感が強くなり、逆にモチベーションが低下して楽しく黒い砂漠をプレイできていないのではないかと考え始めました

そこで考えたのが、今までよりも課金の割合を増やして強い装備を獲得する方法です

課金に回すお金

私の場合、汗水垂らして働いて稼いだお金を自身のキャパを超える金額を課金するということは抵抗があります

残業や夜勤、当直で稼いだお金も同様です

じゃあ、どうすればこの抵抗感が減るのだろうかと考えた結果、思いついたのが

臨時収入(あぶく銭)なら躊躇せずに課金できるではないかということに気付きました

給料取得→課金→強くなる ではなく、

若干遠回りにはなりますが

給料取得→給料を使ってあぶく銭を稼ぐあぶく銭で課金→強くなる

この「あぶく銭」の工程を挟むことによって、自分自身の課金をするという行為のハードルをぐっと下げることができるのではなかろうかと

ただ、問題はあぶく銭の稼ぎ方です

あぶく銭の稼ぎ方

そもそもあぶく銭とは、苦労せずに稼いだお金のことを示します

なので、私の場合、課金するためには苦労せずにお金を稼がないと課金できないという精神的な縛りがある訳です

あぶく銭の稼ぎ方は、パチンコ、競馬、ボートレース、オートレース、宝くじ等色々ありますが、知識が不要かつ、労力もあまりかけないものに絞ったところ、「当たるんです」というものが一番適していることを知りました

「当たるんです」…いかにもあやしい名称ですが、オートレース(バイクの競争)を活用したもので、地方公共団体が主催し、日本の法律で認められ、経済産業省が所轄されているということなので、安心して参加できそうです

「当たるんです」の当選確率と金額は、一番当たりやすいものだと、1/1,296の確率で当選し、賞金は453,000円です

1口500円で購入可能で、何口でも購入可能です

例えば40口(2万円)購入しますと、約1/33の確率で当選するということです

1/33の確率で2万円が45万3千円に化ける!

これで私も強くなれる!

むしろすべて課金するのはもったいないと思える程のお金が獲得できるかもしれない!

「当たるんです」の概要

簡単に「当たるんです」の概要を説明しますと

・「当たるんです」はオートレース(公営競技)を活用したロトくじです

・オートレースは6車立て、7車立て、8車立てというものがあります

6車立ては6台、7車立ては7台、8車立ては8台のバイクで順位を競い合います

・「当たるんです」は指定された4回のレースの1位を4回連続当てると当選します

6車立ての場合:6×6×6×6で1,296通り

7車立ての場合:7×7×7×7で2,401通り

8車立ての場合:8×8×8×8で4,096通り

・当選金は〇車立てによって異なります

6車立ての場合:453,000円

7車立ての場合:840,000円

8車立ての場合:1,430,000円

・開催日

毎日オートレースは開催されていますが、8車立てと7車立てのレースで構成されており、一番当たりやすい6車立てのレースは約2,3ヶ月に1度しか程度しか開催されません

・抽選番号はレース前に自動で付与されるため、自分で選ぶことはできません

自動で抽選番号が付与されるため、オートレースの知識がなくても参加できるという訳です

・1口500円で購入可能で何口でも購入できます

・20歳未満は購入できません

とだいたいこんな感じです

他にも、当選金額が高い「当たるんですメガ」や「当たるんですギガ」がありますが、1口の価格が高くなるのでここでは割愛します

詳細につきましてはこちら↓から

【当たるんです】

「当たるんです」のクジを購入するまでの流れ

「当たるんです」のクジの購入方法はネットを通して購入となります

クジを購入するためには無料会員登録が必要で、登録する際に本人確認できる書類をスマホで撮影し、データを送る必要があります

審査にかかる時間はデータを送った後、2営業日程度後に連絡しますと記載されています

ちなみに私が平日の昼過ぎに無料会員登録したところ、2営業日を待たず、当日の夕方に審査が通りましたとメールが届きました

ただ、休日に無料会員登録を行った場合は平日に審査が通ったとメールが届くことになりそうなので、チャンスを逃さないためにも会員登録は早めに済ませておいたほうが良さそうです

本登録が完了しますと現金をチャージしてクジを購入できます

チャージ方法はいくつかありますが、クレジット決済が手数料がかからないのでオススメです

クジを購入するとレース開始1時間前に抽選番号のメールが届き、後は当選するのを祈るのみです

当選確率について

1/1,296のレースの場合40口(2万円)購入すると約1/33の確率で当選

1/33と聞くと割と当選しそうと思えてきますが、40/1,296をパーセントで表すと、約3.1%の確率で当選するということになります

パーセントで表すと急に当選する気がしなくなりますね…

3.1%…スタック150で真Ⅴ装備を強化した際の成功率が4.8%なので、数回程度の挑戦では当選しないことが想像できます

私が以前に書いた記事に強化確率の理論値を出す計算機があるのですが、この計算機を使って1回以上当選する確率が50%以上になるまでに必要な試行回数を調べたところ、22回挑戦することで50%を超えることが分かりました

2万円×22回=44万円

当選金は45万3千円なので22回以内に当選すると、ぎりぎりプラスになります

ちなみに、私の友人で15回以内に3回当選したという強運な人がいます

確率を調べたところ、0.9%の確率を引き当てたということになります

その友人の考えは、1~3レースの抽選さえ通れば、残りは1/6の確率を当てるだけだと言っていていました

3回当選した友人の考え方

3レースを当てる確率:6×6×6=216 

40口購入した場合:40/216=約18.5%

最終レース:1/6=約16,7%

理論値の計算方法とは異なりますが、私の友人の様に考えると当選確率はぐっと上がったように見えます

まぁ、確率なんてものは当たるか外れるかの50%ですからね!

友人の話を聞いていると私も当たる気がしてきましたので、実際に購入してみました

実際に「当たるんです」を購入した結果

40口を2回分購入してみました

1回目の結果

2回目の結果

はい…残念…

数回程度の挑戦では当選しないことも分かってはいましたが…残念…

2回の挑戦の理論上の当選確率は6.1%なので、まぁ簡単には当たらないですよね

最後に

元々私は、手っ取り早く強くなりたいという思いから今回の考えにたどり着きました

流れは

手っ取り早く強くなりたい

課金が時間効率がいい

汗水垂らして稼いだお金を課金に回したくない

あぶく銭での課金ならできる

あぶく銭を稼ぎたい

失敗(4万円浪費)_(:3 」∠ )_

とこんな感じです

初めから4万円課金しておけば少しは強くなれたのでは(・・?

と考えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

私の場合は、汗水垂らして稼いだお金をそのまま使って自分のキャパを超える課金はできないという縛りがありますので仕方がないのです…

という訳で、これからも黒い砂漠、現実世界共に真面目にかつ楽しくやりつつ、適度に息抜き(博打)を繰り返して後悔しながら地味に前に進んで行きます

(いずれ当たるといいなぁ・・・)

みなさんも「当たるんです」であぶく銭を稼ぐ際は、のめりこみ過ぎない様にほどほどに(゚Д゚)ノ

【当たるんです】

2021年11月3日~11月6日の4日間は6車立て開催中です

では今回はこのへんで

コメント

タイトルとURLをコピーしました